タオルに関する説明|Q&A

カラータオルを服とかと一緒に洗濯をすると、色落ちは?

一般的な洗濯方法の場合、カラータオルの色落ち、色移りに関しては過度に意識する必要は無いと考えます。多くの場合問題無く普段の洗濯で、色落ち、色移りを感じる事無く使用していただいています。
ただし、濃色の染めを行ったカラータオルに関しては、ある程度意識してください。 弊社の製品では、黒や赤のカラータオルは濃色染めになります。

  一般的な洗濯とは、水(常温、低温)による、家庭用(日本製)洗剤による洗濯、脱水、洗濯機から取り出しての乾燥を差します。

タオルの洗濯について」のサイト内ページに目を通していただけると幸いです。

※洗濯についてさらに詳しく

タオルの染めに対する、一般的な懸念と対処を記述します。
基本的には、届いたばかりの色物はしばらくの間、そうで無いものと洗わない方が良いです。

  • 色物(カラータオル)は初め色落ちすることがありますので、白物と一緒に洗わないでください。
  • カラータオルには、塩素系漂白剤(又は塩素・漂白剤を含む洗剤)は使わないでください。色落ちの原因となります。
  • 洗濯して濡れたままの状態で長時間放置していると、色物から白物へ色移りする可能性もあるので、お止めください。
  • 塩素をたくさん含んだ水で洗うと、洗濯物が変色しやすいなどいろんな問題が起こりやすくなります。

どうしても心配な場合

白タオルや染めを行っていない自然派タオルをお薦めしています。
白タオル 普通タイプ
自然派タオル(無蛍光、無漂白)

洗剤、洗濯環境も様々で、特にお風呂の残りお湯などで白物と 一緒に洗ってしまえば、色落ちの可能性は増します。また素材の劣化にも繋がります。
また、シルクなど繊維として細かい服素材は一般的に色物と洗うと 染まりやすい性質があります。 色に関して気にされている場合は、参考にしていただけると幸いです。

平日当日発送、送料無料

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間:AM8時30分~PM5時30分

多種多様な決済方法


Amazonペイ
楽天ペイ

インスタ・SNS

インスタグラム
フェイスブック
さとふる
タオル小町QRコード

ページトップへ